スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか良い感じに!

ツイッターでは以前から呟いてたんですが、レコーディングのクオリティをあげるためにコンデンサーマイクを買いました!><b

しかし><;

ダイナミックマイクでアンプの前に置けば良かった今までと違って、マイキングや、アンプ自体の音作りがかなり重要なんだと気づかされました><;;;
アンプの音もやっぱり自分が弾いてる位置で聴くのとマイクを立てる場所とでは全然違う音がなってるんですよねー><;
ヘッドフォンで返りの音を聴きながらマイク片手にウロウロして良い位置を探し回ったり結構大変でした><;;
PODやエフェクターを使った音作りもまた最初からやり直してみたりして、色々と新たな発見もあったりで充実した数日間だったと思う><b
でもやっぱりアンプがあんまり良いアンプではないので、限界があるのかなーとか思ったり><;アンプも欲しくなってしまった><;;;
あとPODやアンプのEQのバンド数じゃ大雑把な音しか作れないので、グラフィックEQが欲しい><;
録音した後にかけることもできるけど、やっぱり録る前の音にかけた方が色々都合が良い><;

という感じで悩みながらも、こんな感じになりました><;

まだちゃんとミックスしてないのでガチャガチャしてますけど><;
もう少しオンマイク気味にして力強い音にした方が良いかなーとか思いつつ夜も更けてきたので終了><;
ようやく良い感じになってきたので安心しました><;;; マイク買った意味なかったかも・・・とか思ってたので><;;;;

ではおやすみなさい><



そういえば、クリスマスにUstreamやろうかなーとか考えてるんですけど、何かやることないかなー・・・><;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よかったね!

久しびりですね、
音にこだわるって難しいんですね、
どなたかがマイクでの録音の仕方をリンクで紹介してたけど、
なーるほど!って思った。
私たちが聞く音って直接スピーカーが振動する音ではないってことですよね。
オフマイクの音って言うの?
確かに反響した音とかもひっくるめて聞いてるよね。
風邪などひかぬよう、
こっれからも進化を続けてくださいね。

Ustream楽しみにしてます!
マイクでの音作りの話なんか聞きたいですね。
それと、
前回はイスに座りっぱなしだったけど、
立って何か演奏してもらえるとうれしいけど、
どう?

「こんな感じ」のリンク、
つながってないみたい。

No title

v-121クリスマスのUstream、楽しみにしています。
***最近の冷え込みの凄さからか、風邪ひきになってしまった。
どうぞお気を付けくださいね!
 
 v-121

おつかれさまでした!

ブログにお帰りなさいませ。
Twitterに移行されたため、もうこちらには書き込みをされないのではないかとちょっと残念に思っておりました。また再開されたことを嬉しく思います。
 さて、最近のへたれさんは、一気にマイクレコーディングの世界に突入された様で、内心少々心配しながらその進捗状況を見守らせて(笑)頂いておりましたが、どうやらご自身のお部屋のスイートスポットを発見されたご様子で、何よりでした!(それにしても、反射音を聴きながら健気にマイク片手に部屋中をウロウロとしていたへたれさんを想像すると、思わず目頭が熱くなりました:-P!><;)
 確かにエレクトリックギターの場合、基本的には音の再生にはギターアンプを通すことになりますから、マイク録音の場合にはそのギターアンプの性能・再生能力に大きく影響を受けることになるでしょうね。へたれさんがギターアンプを自作したいと呟いていた意味がよく分かります。しかし、そちらの世界も大変奥が深く、自作に掛けた費用と時間で市販のもの以上の効果(満足)を得られるかは極めて難しいところではないでしょうか。それならば一層割り切って、例えば最近安価で軽量小型ながら信じがたいコストパフォーマンスを発揮することで巷を賑わせているYamaha THR5・THR10↓のような市販アンプを購入されて、、、
http://www.youtube.com/watch?v=GQ-B0tI6dyI
・・浮いた費用をグラフィックイコライザー等のレコードディング機材に回すというのも手の様な気も致しますが・・・ただ、音源から録音までの間に最初からあまり多くのデバイスを挟み過ぎると、返ってチェック調整箇所が多くて複雑になり過ぎるかもしれません。ですので、マイク録音に慣れるまでは、出来るだけシンプルを心がけた方が良いのではないかと思ったりもします。。。いずれにせよ、マイクレコーディングには、今までの様なライン直結の場合には無かった多くのファクターが重なって来るでしょうから、こだわりの音作りは今まで以上に複雑で大変な作業になるでしょうが、それはまた楽しみでもあるかもしれませんね。何はともあれ、まずはお疲れさまでした!
 追伸、クリスマス配信楽しみですね。何か少しご協力できればと思っております、では彡
プロフィール

htr

Author:htr
どうもこんにちわ><
YOUTUBEでメタル布教活動をやってる17586063こと、ギター大好き、へたれと申します!
知ってる人も知らない人もよろしくです
mail:tjmth09782@yahoo.co.jp

Downloads
2ndアルバム"THE TEN COMMANDMENTS"
iTunes music store  AmazonMP3


1stアルバム"免罪符"
iTunes music store   AmazonMP3
CD

■免罪符


オリジナル曲6曲+カヴァー曲1曲のCDと6曲分の演奏動画を収録したDVDをセットにしたCD+DVD。
現在ディスクユニオン御茶ノ水ハードロック/ヘヴィメタル館、新宿ヘヴィメタル館、渋谷パンク・ヘヴィメタル館で取り扱い中。
オンラインショップでも取り扱い中。
YOUTUBE
 
 
検索
カスタム検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
カウンタ

訪問者数


現在の閲覧者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。