スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Superfly

昨日22時からUSTREAMでSuperflyのライブ生放送があってたので見てました
やっぱりSuperflyはかっこいいですねー
最近の邦楽では一番かっこいいと思います><
ちなみに最近のメタルバンドならAmaranthとかにはまってます><;


前回ブログに書いた母のピアノですが、もう飽きたみたいです><;;;
予想してたよりは頑張って続けたみたいですけど。。
代わりに私がちょっとピアノにはまってたまに弾いて遊んでます><;
即興で作りながら弾いたりするのが結構楽しい。
ピアノってメロディと同時にコードも付けられるというのがすばらしいですね。。
そういえば前回のアルバムに入ってる曲で"Rosette"という曲は途中でピアノ入れてましたけど、聴いてくださった方どうでしたでしょうか?
メタルってクラシック的な面もあったりするので、ピアノソロなんかも入っちゃったりしてもいいんじゃないのかと思ったりするんですけど、意外とそういう曲少ないですよねー><;
次のアルバムにもピアノソロ入れる曲とか作ろうかなー><
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ピアノソロ

ピアノソロ、斬新で良いですね!!
個人的にはディープ・パープルのジョン・ロードなんかが好きです。
あっ、あれはオルガンになるのかな?

何にせよ、次回作を期待しております。

No title

姫のピアノソロいいですね。 ヴェートーベンのピアノソナタ 悲愴とか月光の動画なんてどうでしょうか? う~見てみたい

No title

v-121"Rosette" 辞書で引いたら“バラの首飾り”って出てたけど、どうなんでしょう!?
イントロ、アウトロは花弁とか香りとかを想像したりします。
ピアノ導入部で5拍子に転調するbackingとピアノメロディーは首飾りが、ぐるぐる回ってる様な、バラの花を万華鏡で見ている様な感じ。
ピアノ導入で曲になんとも言えない深みを感じますね!
次回もヘタレワールドを期待しちゃいます!!
v-121

シロートの感想

最近はないですが、私もSuperflyを聴いていた時期があります。
あの張りのある声が良いですね。

Amarantheとか知らないので調べたら昨年デビューした
スウェーデンの女性ボーカルのメタルバンドですか。
へたれさんが好きなら私も聴いてみます。

Rosetteにあるピアノは打ち込みの音と思っていました。
すみません、実際に弾いていたのですね。
改めて聴きなおすと流れるようなピアノタッチで良かったです。

次のアルバムはどんどん好きな事に挑戦しちゃってください。
楽しみにしています。勿論DVDですよね。

それから応援サイトはへたれさんがHP立ち上げたら削除いたします。応援してくださった方有難う御座いました。

ピアノつながり

v-121連投失礼します。m(_ _)m
免罪符IIでもまた、DVD付きを期待していいですか?!
Right Nowの時の様にピアノを奏でるへたれちゃんを観たいです。
ピアノとギターでハモったりとかユニゾンとかの2画面構成なんか
いいなぁ!なんてね。
v-121

クラッシックは流行音楽

いわゆるクラッシック音楽は当時の流行音楽(今で言えばロックやポップス)だったんですね.特にピアニストやバイオリニストは,今で言うところのギターリストや,タイプが違うけどシンセ使い・・かな.
例えて言えば(年代的に考えて)
バッハ:     ジミー・ヘンドリックス
ベートーベン: リッチー・ブラックモア
リスト:     イングウェイ
ショパン:    スティーブ・バイ
  ・
  ・
ってなかんじでしょうか.

そういう意味で,ピアノやオーケストラとのコラボ(イングウェイはオケとコラボしてますね)ってマッチするのかな.

ピアノソロ、聴いてみたいです!

Rosetteという曲はアルバム免罪符を購入した当初から大のお気に入りです。超絶ギターで知られるへたれさんですが、私はピアノやオルガンの演奏も非常に好きです。

Rosetteは私のイメージでは女性がスカートの裾を持ってクルクルと踊りめぐっているような気がしていました。あのアルバムはこれまでのへたれさんの歩みを曲で綴ったものという気がしてますが、最後にこの曲を聞き終えたところで不思議と、とても満ち足りた気分になれるのです。きっとRosetteはピアノレッスンでお母様と一緒に過ごす満ち足りた時間がくることを暗示していたのかもしれませんね。

エロおやじ さん、応援サイト御苦労様でした。

Rossete・ピアノとギター

個人的感想ですが、Rosseteを聞くと必ず「真夏の夕方」を思い浮かべます。コミケの影響でしょうか。^^;
イントロのメロディーの印象は超強烈で、ピアノパート部分は自然に溶け込んでいる感じがして絶妙でものすごくいいです。
クラッシックが漂うピアノとロック調ギターが混ざる世界、確かにそんな曲って少ない気がします。是非、「メタル姫ワールド」を構築してください。

>ピアノってメロディと同時にコードも付けられるというのがすばらしいですね。。
ブルースギタリストで、ベースラインやコードと同時にメロディやる人はいますよね。SRVとか・・・ ちょっと違う?

クラシカル・・・。

のメロディーって。
メロディアスで好きですわ。
いろんなバージョンあっていいと思います。。。
次回作も。
期待してますわ。
では。

スウェディッシュ

皆さんの講評でファーストアルバムよさげですね♪ 買いたくなってきました(早く買えよって!)
姫のピアノプレイといえば、動画では特に"She's Gone"がとっても好きです。
あの右手ポロンッ♪に、、、わかるでしょ?w ええですよ♪
あとオリジナル作曲のクラシック風もとってもキャワイくて姫のプレティなアバターが大勢で演奏している風景を思い起こさせます。ホント姫ワールドはファンタスティックでプレティですよ♪
次のアルバムも姫の思うように作っちゃってくださーい♪


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

へたれ様
こんにちは。お母様は想像以上に飽きるのがはやかったですね。諦めも速いのが肝心でしょうか?僕もsuperflyは大好きです。全然関係ないけど、凄く髪きってましたよ。テレビでみたら、誰かな?と思いました。是非、ピアノソロが入った曲作ってみてください。僕はレインボーのライブで、リッチーブラックモア先輩が武道館でオーケストラと競演したライブにいきましたが、圧巻でした。演歌の次はクラシックで行きましょう!最近減量しまして体重が15kgへりました。あと25kg目標です。いったい私は何kgなんでしょう?でも最近体が軽くなりました。では、ごきげんよう。

長文失礼します。

 へたれさんが新しいHP制作中と聞き及び、またこの春からの心機一転を兼ねまして、足かけ4年間使用したHN「okakenn」を改め、今回よりaquafeezeとさせて頂きます。へたれさん、ファンの皆様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

 さて、へたれさんは、やはりUstreemとかもご利用なんですね。ニコニコに始まりYouTube、Muzie、,Veohと、本当に色々な媒体を幅広く自在に利用してこられましたね。音楽機器に留まらず、その対応の柔軟性には感心してしまいますし、私の様な年寄りには羨ましくもあり刺激にもなります。その柔軟性こそがへたれさんの最大の武器かもしれません。それどころか、メタル姫の存在自体がそれを体現されているように思います!w

 ところで、Amarantheは今回初めて視聴しましたが、Superflyとともに女性Vocalを売りにされているバンドのようですね。そしてそれが最大の武器でしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=D8lV1To-_fU&feature=channel
http://www.youtube.com/watch?v=9y25snz83ms&feature=channel
http://www.youtube.com/watch?v=TJ6dUBYL25E&feature=channel
http://www.youtube.com/watch?v=LtU5MQeV1qo&feature=channel
 メタルにおいては、女性Vocalやピアノの導入は、もろ刃の剣になりかねない一面を持っているように個人的には思っておりましたが、そこは逆にアイデアの見せどころかもしれません。Amarantheなどはその両方を見事に融合させてメロディアスでありながらへヴィなサウンドで成功した例の一つでしょうか?
 お母さまへのピアノレッスンがあえなく終了したことは残念でしたがw、へたれさんがピアノへの再認識をするきっかけとなりましことは幸いでした。私も、毎日通勤中スマホで聞き流している大好きな「Rosette」に、再認識をいたしました。冒頭のギターでの突き抜ける高音が大好きでピアノには気にも留めておりませんでしたが(>_<、言われてみれば、確かにピアノソロにも傾聴の価値ありでした! どうぞ遠慮なく次回アルバムの楽曲にもピアノをお入れください!
 今回のお話は、へたれさんのこれからの音楽の方向性を示唆しているようで興味深く感じました。きっといずれあなたは、メタルに基軸を置きつつもメタルというカテゴリーや概念を軽やかに超えてゆくことでしょう。メタルファンにとっては残念でしょうが、その柔軟性をこれからも大切にされて、既成概念にとらわれることなく幅広い音楽活躍をされることを切に願っております。

(最後に余談ですが、MUDLは少々残念な結果に終わりましたが、6位であればまだへたれさんのライブコンサートへの参加の可能性も残っておりますでしょうか? すくなくとも、コンピレーションアルバムには参加されるものと期待しております!  定期的にちびちびとDLを繰り返しておりましたが、年明けからのDLのあまりの伸びの悪さにガッカリして、見ない振りをしておりましたが、3/28時点で、ケタ違いのトップ2は別にして、3位が327DLで6位の「Indulgentia」が211DLでしたので、もしやの逆転3位を期待して、3/31締切5分前に免罪符10枚分ほどのダウンロードを清水の舞台から飛び降りる気持ちでさせて頂ました!が、やはり敵もさるものそれ以上にDL数を伸ばしており、結果はご覧のとおりでしたw・・海外ファンの支援を得られない以上、へたれさんにとってやはりこの企画での勝算と投下資本の回収には厳しいものがあるでしょうか。 しかし、音楽業界における17586063の知名度の向上には十二分に効果があったのではないかと思います。本当にご苦労さまでした! 今後また、違う形でのチャレンジに大いに期待しております。)
 
追記;リンクに誤りがあったようですのでお詫びして訂正させていただきます。
フィンランドのシンフォニック・メタル・バンドNightwishの演奏するAmaranthという曲(こちらも魅力的です)と、スウェーデンのヘヴィ・メタル・バンドAmaranthを混同しておりました。へたれさんのおっしゃるバンドは後者のことと推察致します。ご容赦ください。なお、ご指摘をして頂いたエロおやじさんに感謝致します<(_ _)>

長文になりましたことを重ねて深くお詫びいたします<(_ _)><(_ _)>

 

No title

No title

静寂の森、浜辺の夕日、木漏れ日の夏ソロピアノ三時間とか欲しい
プロフィール

htr

Author:htr
どうもこんにちわ><
YOUTUBEでメタル布教活動をやってる17586063こと、ギター大好き、へたれと申します!
知ってる人も知らない人もよろしくです
mail:tjmth09782@yahoo.co.jp

Downloads
2ndアルバム"THE TEN COMMANDMENTS"
iTunes music store  AmazonMP3


1stアルバム"免罪符"
iTunes music store   AmazonMP3
CD

■免罪符


オリジナル曲6曲+カヴァー曲1曲のCDと6曲分の演奏動画を収録したDVDをセットにしたCD+DVD。
現在ディスクユニオン御茶ノ水ハードロック/ヘヴィメタル館、新宿ヘヴィメタル館、渋谷パンク・ヘヴィメタル館で取り扱い中。
オンラインショップでも取り扱い中。
YOUTUBE
 
 
検索
カスタム検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
カウンタ

訪問者数


現在の閲覧者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。